ページの先頭です

ヘッダーのはじまりです

  • サイトマップ
  • プライバシーポリシー


本文のはじまりです

枕崎市漁業協同組合のご紹介

漁業自営事業

漁協概要へ戻る

遠洋かつお一本釣り漁船を2隻所有

漁協独自の事業として、遠洋かつお一本釣り漁船(499t)1隻を所有し、南太平洋及び三陸東沖漁場にて、さしみ用かつお・ビンチョウまぐろを捕獲しています。全国25隻のなかでも、常に上位の成績を収め、当漁協の中心的役割を果たしています。

第三協洋丸
三協洋丸
一本釣りとは

活餌を撒き、疑餌針を使って竿で釣る、日本古来からの漁法です。
一本釣りは一尾づつ船上に釣り上げられるため、一回の漁獲量は少ないですが釣り上げた鰹の扱いが丁寧なので鮮度がとてもいいです。そのためほとんどが刺身生食用です。
一本釣りは、近海と遠洋に分けられます。近海一本釣りは氷浸けにされ鮮魚で流通するのがほとんどですが、遠洋一本釣りは冷凍設備を備えているため一年中操業が可能です。

 

 

漁協概要へ戻る

ページのトップへ戻る

本文のおわりです


Copyright Makurazaki-Gyokyo All Right Reserved.